今晩Works

基本卯衣さんのゲームしかやってない

つり乙2.2についてのなんやかや

やーやー最近は卯衣さんに傾倒しすぎて久しくつり乙に触れてなかったんだけど、今日更新されたイベントCG見たらもういてもたってもいられなくて。

違うゲームをプレイ中なんだけどどうにも書かずにはいられなかった。

 

というわけでまず画像見て。

 

f:id:tonight0216:20171019212705j:plain

 

もうこれたまんないよね。

状況も表情も全部たまんないよね。今改めて見てもニヤニヤしてしまうよ。

つり乙2のバッド時空からの展開で勝手に考えるとこれ鉢合わせした瞬間だろうし才華くんの心情考えると本当においしい。狂おしいほどかわいい。

才華くんって色々拗らせてるからこういう男の子っぽいところ見るともう心にズンズン来るんだよ。かっこいいしかわいいし強すぎる。

 

アトレには是非積極的におみんみんを触るなどしてほしい。出来ればズボン越しかパンツ越しで。

最近はもうえっちな卯衣さんを見すぎて脳内でどんどんちょっと悪いえっちな子にしてしまうの悪い癖よ。二人で親不孝して。

でもだって、才華くんのショートパンツ姿とあの太もも見てたらあの裾から手を差し入れて触れてほしいって思ってしまうもん。ナマ足魅惑のマーメイドだよ。

 

どうでもいいけどマジで才華くんに関してはハーレムもありかもしれないって思ってしまうくらい総受臭する。いやそれじゃハーレムとは少し違うか?

遊星さんも大概総受臭するけど才華くんの“それ”はまるで次元が違うんだよ。

マジで才華くんがみんなから弄られて性的にいじめられてるところ見てぇ……カーッ!才華くんが搾り取られてるところ見てぇ……!!

お誂え向きにつり乙2ヒロインSっぽいの多いしドラマCDとかで降って湧いてきますように……

 

 

10月からこんな調子で大丈夫なのか?ってくらい一枚の画像でこんなに昂ぶってしまった。

でもつり乙2.2の発売が俄然楽しみになってきた!今月はルナ様のねんどろいどもようやく発売されるしつり乙関連もまだまだ楽しみ沢山だ。待ち遠しいねホント。

 

youtu.be

 

 

こころリスタ!(真名井真理歩※追記あり)

どうも。前回のスキとスキとでサンカク恋愛終えてからすぐ今回のゲームを始めたものの、結構プレイ時間が長くてブログ更新も間が空いてしまいましたな。

というわけで今回はこころリスタ!について書いていこうと思います。

 

 

まずシステム面から言うと、最近はバックログからシーンジャンプできるのが大半だからそういった機能がなくて不便だったかな。昔はなくて当然だったけど今はもうないとここいい!って思ったシーンにすぐアクセスできないから困っちゃうよね。

 

それじゃ次は内容について書いていこう。

うーん。とにかく共通パートが長すぎる。ヒロインも多いし仕方ないのかもしれないけどやっぱりお目当ての子がいると全然出てこなくてちょっとダレた部分はあったかな。

あとは主人公と壊滅的に合わないから結構地の文とか読むのしんどかった。スきとスキとでサンカク恋愛の時にも言ったけど、同属嫌悪からか僕はオタクがあまり好きではないのでこういうの殆ど共感できないんだよなあ。

そういうところがあるからかネット空間パートもいまいち楽しさを見出せなかった感は否めない。

まあ合う合わないがあるからしょうがないと言えばしょうがないんだけど、入り込めなかったのが少し残念だった。

 

とは言えすごく良いところもきちんとあったので全体的に見れば楽しめたと思う。

真理歩自体も卯衣さんだから、というだけでなくヒロインとしても大変かわいかったのでやっぱりバリバリに恋愛してるシーンとかはとても良かった。

恋愛パートのお互いの臆病っぷりは見ていて微笑ましかったのでそういう意味ではコミュ障同士の恋愛の機微も見ていて楽しめた。

シナリオも後半辺りでようやく連絡先交換して別に用事がなくても連絡していいからとか、なんで朝僕ではなく違う人に連絡したのかという問いに対してどうでもいい用事だったから君を呼ばなかったんだって言うところとかお互いに交錯し合っててなかなかにキュンとさせられた。いいよねこういうのって。

 

でも選択肢の選び方がいまいちわからずこのままでいいのか?どうやったらルートに入るんだ?って不安しかなかったし、いざ告白する相手を選択するときも、これさよならを教えてよろしく好感度高いヒロイン選ばなかったら見えちゃいけないものが白い影みたいに見えるようになって拘束されてしまうのでは……??と無意味に怯えてしまった。

しかもメルチェだけ告白相手選ぶ選択肢より前に別枠で選ばされるのめちゃくちゃつらくてだな……『心の中に好きな娘の顔が浮かぶ。それは……メルチェじゃない』って選択するだけでもきついのにその後メルチェから告白されるのも本当につらくて……応えられないの本当に申し訳なく思った。

 

実際真理歩を選んでも告白はするけどその場では決まらなかったしアルファは君のサンプリングを終わりにするって帰っていくしこれ本当に真理歩のルートに入ったの?????ってめちゃくちゃ不安になった。ちゃんとくっついた。よかった。

告白するシーンなんかはあの電話演出とかこっちまで緊張で心臓バクバクになったし、ちょっと今お風呂入ったばかりだから電話かけ直すって言われてからかかって来るまでの雰囲気もいい感じだった。青春って感じでホントいいよね。

 

告白の返事もあやふやなままでネット空間入ってからの、もしかして君のマスターってマリポ先輩……?っていう身バレシーンもかなりかわいかった。

そう。かわいかった。

かわいかったけどネット空間いるときって一応キャラクター違うから声も、違うんだ。

折角いちゃいちゃしてるのにこれを卯衣さんの声で聴けないってなんて酷なことをするんだ……

この照れて恥ずかしがって暴走しているさまを、僕は卯衣さんの声で聞きたかった……

 

あぁ……

 

まあでもともかく恋愛パートはとても楽しかったしアカイトウィルスとか黒ずくめのバイク男とかパンドーラの箱とか出てきたもののそのままスルーするくらいならそもそも出さなくても良かったのでは……?とか色々惜しい部分が多かった印象。

まあでもこれ多分アルファのルートやんないと全部解明できないとかそういうアレなんだろうなって感じ。次卯衣さんのゲームやって気が向いたら他のヒロインもやってみようかな。

 

 

よし。では一番大事なアダルトシーンについてだ。

まずは正直ボリューム不足感は否めなかったかな。一応3回あるけど最後の一回は二回目の続きといった感じで、いきなり挿入から始まりそのまま終わって行ったのでもうちょっと頑張って欲しかった。

あとはあの……主人公の名前が自分の名前と割と近かったのでノれなかったというのがマジで残念で仕方がない。いやゲームは悪くないよこれは僕のメンタルの問題だ。

卯衣さんの演技も大変良かった。でも名前を呼ぶたびに僕の脳みそが大変な拒絶反応を起こしてしまって……悲しみに暮れた。

 

でも二回目のアダルトシーン、ネット空間でのセックス終わってから現実世界に戻ってからの真理歩先輩の、「ひ……退かれるの……覚悟で言うんだけどさ……い、今から……ホ、ホテル……行こ?」って台詞がもう。

台詞自体もそうだけど卯衣さんのその言い方がめちゃくちゃエロくって。

やっばいよね。

スキとスキとでサンカク恋愛でもホテルでコスプレえっちがあまりにえっちすぎたしこれもえっちすぎるし最近もうすっかり卯衣さんでホテルネタがヤバい。めちゃくちゃ昂ぶってしまう。

 

そしてだな。

 

淫 語 が な か っ た の だ ! 

 

淫語がない卯衣さんのアダルトシーンが久し振りで逆に焦った。ソワソワしてしまう。

あったらあったで身構えるけどないならないでちょっと寂しい気持ちになるし僕はもう卯衣さんのおち○ちん狂いかもしれん……欲しがりさんめ!

 

 

大体こんな感じ。

そう。どうでもいいけど真理歩先輩の苗字、真名井って言うんだけど。

真名井って卯衣さんが初めてメインヒロインを務めた、もろびとこぞりての主人公の苗字なんだ。なんかニヤニヤしちゃったよね。ホントどうでもいいけど。

それじゃ次回は空色イノセント終わり次第更新するね。それではまた。

 

※追記

どうにも投稿してから書きたいことあったんだったって思うパターンが多すぎる。もっとちゃんと推敲してから投稿しようね。

というわけで追記です。って言っても大したことじゃないんだけどね。

 

回想モードにヒロインが痴漢されてるシーン入れなくていいですから……

 

エピローグでいきなり臨月ですパターンは個人的に過程に重きを置く僕にとって一番つらいやつなんだよなあ。

しかも個別ルートで付き合い始めのホントに始めの部分しか見てないから全然喜びが湧いてきやしねぇ……も、だし真理歩先輩がやりたかったこととは割と別の道を選んでるから余計にその過程を見たいわけで。何もかもが順調には行かないだろうし僕はそういうところが好きだし見たいんですよねえ。

 

つまり何が言いたいかと言うと、真理歩先輩の子作りセックスください!!!!!

 

 

f:id:tonight0216:20171018221803j:plain

 

 

スキとスキとでサンカク恋愛(木須志衣菜)

新しい卯衣さんのゲームする前に折角だし三角関係の片割れもやってみようと思ってちゃんと志衣菜先輩ルートもやったよ。

うん……卯衣さんが出てこないと途端に一体自分は何してるんだろうって無になってしまう悪い癖が出ちゃったね……

なんとも印象に残らなかった感……いやでもこれは僕が悪いよ。

真面目にこうやって扱き下ろすくらいならそもそもやらない方がいいような気がするよ……ライターさんにも声優さんにも申し訳ない気持ちでいっぱいだ。

 

 

ひとまず置いといて取り敢えず感想を書いていこうね。

そもそも志衣菜先輩は主人公に一目惚れしていきなりグイグイ押せ押せのめちゃくちゃなアプローチをしてくるわけなんですけど主人公のどこに惚れたのか具体的な要素を見付けられなかったし、その上主人公も志衣菜先輩のどこに惹かれたのかもわからないままくっついてしまったのでその時点で僕の心からスーッと離れていった感じがします。

レビューサイトとか見ると志衣菜先輩ルート好評っぽいけど合わなかったの多分そもそもオタクが好きじゃないからなんだと思う。オタクキャラってどうにも感情移入がしにくい。

 

真帆ルートの時点で志衣菜先輩、最初は誰からも好かれて誰とでもフランクに付き合える真帆ちゃんを羨望の眼差しで見つつ、そこから主人公に興味を持った的なこと言ってたので恋愛要素としては個人的には弱かったかなと。

あとは共通ルートで結構、いやかなり感情の読めないぶっ飛んだキャラだったのでそれを期待してて個別ルート入るとぶっ飛んではいつつも感情的には普通に普通の女の子だったんで肩透かし食らっちゃった。

とはいえぶっ飛んだキャラと北見六花さんの声がマッチしててキャラとしては結構気に入ってたりします。なんだかんだ面倒見いいしね。

真帆ルートなんて志衣菜先輩がいなければ成立してなかったし、焚きつけたりしないと真帆ちゃん動かなかったもんね。三角関係って銘打ってるんだから当たり前って言われるとそうなんですけど。

まあでも真帆ルートでの、真帆ちゃんを焚きつけつつもアプローチするところはする志衣菜先輩の方が僕は好きです。

 

 

とにかく僕は合間合間に真帆ちゃんが出てくるたびにしんどくて、先に志衣菜ルートやっとけば良かったって思った。

だって真帆ちゃんの実情もう知ってるんだからこのまま昔から燻ってた気持ちを抱えたまま報われないの見てるのつらいんだよ。いかないで。

煽られて皆の前で告白とかして玉砕してスパッと諦めた風な空気出してるけど微塵も吹っ切れなさそう。真帆ルートで本当は好きだったのに告白してきた主人公のこと振ったことに罪悪感覚えてギクシャクしてたんだから、絶対平静を装ってても心は果てしなく複雑なんだろうなあ。なにも思ってないように見せるのは得意そうだもん真帆ちゃん。

そういうこと考えてるからダメなんだよ僕は。

でもある意味三角関係を一番楽しんでたかもしれない。

 

アダルトシーンは……すまん……ひとつもまともに見てない……

 

 

てか公式HPに志衣菜先輩単体のグラフィック一枚もないってどういうことだよ。

今回はマジで記事にしない方がいっそよかったかもしれない内容で申し訳ない。北見さんごめんなさい。それでも志衣菜ちゃんかわいいって思ったのは嘘じゃないです。

 

気を取り直して今度こそ次はこころリスタをやるぞ。

 

 

f:id:tonight0216:20171012234627j:plain

 

 

スキとスキとでサンカク恋愛(鳴滝真帆)

前回のアレで結構ガッツリメンタルやられた。やられたからこそ思った。

 

 

おま○こがなんぼのもんじゃい!!

 

 

淫語が無理なら血反吐を吐きながらでもプレイし続けて慣れてしまえばいいのだと。

 

というわけで手当たり次第卯衣さんが出てるゲームをやろうと思って、取り敢えず手当たり次第卯衣さんが出てるゲームを買ってきた。

購入順にやっていくつもりです。

今回はスキとスキとでサンカク恋愛。

 

元々卯衣さんが出てるゲームは大体調べてるから存在は知ってたし男勝りキャラって珍し~と思いながらサンプルボイスとかは頻繁に聴いてたけど、淫語大爆発事件のせいでどうにも知らないメーカーの作品に手を出しづらくなってて買ってなかったんだよね。

後から調べたらこのメーカー結構パロディ入れまくるところだったのね。基本卯衣さんが出てるかどうかでしかエロゲ選ばないから全然知らんかった。あの一時期ツイッターでよく見た顔芸ヒロインのメーカーなんだ?

なんかアニメとかのパロディめちゃくちゃ入れてくるの微塵も面白くねぇなって思ったし、ギャルパンのくだりはマジで卯衣さん使っててそのネタ使うの舐めてんのかな?って思ったりもしたけどまあ面白いって思うポイントは人それぞれだからね。

パロディギャグに関して言うとどれも面白くはなかったかなあ……

 

 

ほんじゃ早速感想書いていこう。

まず、とにかくシステム周りが大変わかりづらい。セーブとかもどうやってすりゃいいか最初わかんなかったしシーンスキップ機能もあるけど選択肢もスキップされてフラグがぐちゃぐちゃになるっぽいからそこらへんはちょっと残念だったかな。

 

シナリオは出てくるキャラクターの言動が大体痛いしウザいし序盤は結構しんどかった。

それでも真帆ちゃんは主人公が失礼な物言いしたりするとちゃんと叱ってくれるし卯衣さん抜きにしても好きなキャラだった。格ゲーしてない時は。

まあでも若い年頃のオタクってこんなもんかなって感じだしなんか皆でバイトして皆でサマコミ行こう!みたいなのも学生っぽいし青春っぽくてよかった。

キャラのゴミクズみたいな言動も、後半の恋▲ルート始まった辺りからはそっちメインになってくるしあんま気にならなくなったかな。

聞き流すようになったと言った方が正しいかもしれないけど。

 

真帆ルートしかしてないけど三角関係を謳ってるだけあってなかなかいい具合に邪魔が入ったりとラブコメ要素が強くて面白かった。

特に好きだったのは、主人公が寝ているのをいいことにキスした真帆ちゃんとそれに気付いてた主人公がなんだかんだで微妙な距離感だった時に、主人公だけが留守番するっていうから真帆ちゃんがご飯を作りにいくイベント。

こけた拍子に押し倒す形になるんだけど、いつもはそういう雰囲気になると逃げたりするのに真帆ちゃんから起き上がるの阻止する上にキスを求めるシーンがめちゃくちゃキュンキュンきた。何がいいってそのくだり全部無言なところ。もうたまんないし、これは行くか!キスするか!ってタイミングで三角関係の片割れのヒロインが家に来るんだよ。もうコテコテすぎて最高だよ。僕こういうのホント好きなんだわ。

あとは昔の制服着て家デートで初エッチの直後に妹が家に帰ってきて妹に昔の制服で家デートとかマジないでしょ?ってめちゃくちゃ弄られるくだりも好きだった。

 

なかなかお互いに踏み込めない主人公と真帆ちゃんがジリジリっと近づいていく過程もしっかりと描いててラブコメ大好きおじさんとしてはホントこういうの求めてたって感じでめちゃくちゃ楽しかった。

ありがちなイベントとか展開でもちゃんとくっつくまでをしっかり掘り下げてくれると後々のアダルトシーンでもちゃんと雰囲気を楽しめてとても良かった。

とにかく真帆ちゃんがかわいくてニヤニヤできたよ。主人公はクソキモいけど。

 

 

さて、肝心のアダルトシーンはと言うと。

さっきも書いたようにくっつくまでの過程をしっかり描いてくれたからってのもあるけどめちゃくちゃ良くって。

卯衣さんの喘ぎが、こういうのめちゃくちゃ好きなやつ!!!!って感じで個人的にはとにかくすごく良かった。

久し振りに真っ当に卯衣さんの声で昂りを覚えた気がする。

全部で4つアダルトシーンあったけどどれも違った良さがあった。なんかちょっとちょっと今までと違うものを見られたというか。とにかく卯衣さんの声がめちゃくちゃエロくて久し振りに良いものを聴いたって感じで満足感があった。

 

あと個人的にはこれが一番重要なんだけど、

おち○ちん克服した。

 

今回のはおち○ちんしか単語は出てこなかったんだけどピー音が入ってなかったんだよねえ。それがなんかめちゃくちゃ興奮した。自分でもびっくりしたけどマジで興奮した。

ピー音が淫語喋ってる感をマシマシで出してただけなのかもしれない。

まあ肝心の単語の方がなかったから完全に克服できたかどうかは怪しいけど。

 

 

そんな感じで思いがけず気に入る作品に出会ってしまったので、やっぱり手当たり次第卯衣さんが出てるゲームをやるのいいのかもしれない。

幸先良くてちょっと不安だけど次はこころリスタでもやってみようと思います。

淫語克服できますように……

 

 

f:id:tonight0216:20171010025543j:plain

 

 

桜ひとひら恋もよう(水谷芳野)

先に言っておくと今回はちょっと自分語り成分が多いと思うので自分語り苦手な人は後半ブラウザバックしてね。

ホントは昨日クリアしたんだけどとてもじゃないけどブログ書けるような状態じゃなかったから、今回は半日置いて多少落ち着いてからの更新です。

 

 

メインの話は置いといてまずはゲームの感想からいきましょう。

芳野ルートは結構ちゃんとボーイミーツガールしてたと思います。前半は。

前回と前々回のアレはなんだったんだっていうくらいちゃんと初々しいボーイミーツガールしてたよ。

 

合併問題も、前回の美綾ルートだとほぼ必要ないような流れだったけど、芳野ルートの方はなんとなくそれっぽい感じの流れにはなってたんじゃないかな。

ただちょっと日常パートとアダルトシーンの配分間違えてるってレベルじゃなかったからもはや最後の方に良い話風に日常パートやってても右から左へ流れていくような軽さだったように思う。個人的には。

アダルトシーンとアダルトシーンの間隔がなさすぎてストーリーがないがしろになってんのはちょっとね……

 

ただやっぱり設定を詰め込みすぎ感がすごいのでそういったものを活かせるようなシナリオ運びにしてもらいたかったなと。

折角家族構成まで記載してるのに出てこないならその設定別にいらなくない?って思うのも仕方ないと思うんですよね。

芳野はお父さんを二人暮らしで芳野も家計を支えてるって設定なんだからお父さん出してくれても良かったのでは?

苦学生って設定もやっぱり中盤のアダルトシーンまみれのアレを見るとなんだかなぁと納得いかないんだよね。バイトしまくってた描写も最初の方だけだったしね。

シナリオの落としどころもよかったしやっぱりいまひとつ練りの足りなさは感じますね。

 

 

さて、問題のアダルトシーンなんですけど。

最初のアダルトシーンに行くまでの過程はとても良かったと思います。

体調崩してるしちゃんと流されずに断ったしね。断った後の口にはしないけどキスしまくるのもたまらないものがありました。

体調も回復したしってことで、今度こそこないだの続きしようねって話をした時も今日とか明日とか直近ではなく週末にしたのもいい感じに焦らしてくれていいねと思ってた。

思ってたけどいきなりめちゃくちゃキスしだすし、マジで我慢大会って言ってんだったらちゃんと我慢して。

フェラの練習とか言い出してまた食べ物で遊ぶかと思ってヒヤヒヤしたけど普通に指で安心した……

この辺りから主人公も芳野も自制効かなくなっててめちゃくちゃ不安になったりもしたけど、そんなこんなで1回目のアダルトシーン。

1回目のアダルトシーンはやっぱその前の断られたくだりがあったからめちゃくちゃ良かった。

まあでも総合的に見て一番えっちだったのは主人公が喋ったりモノローグの時に流れてるバックグラウンドボイスだったんですけど。

ただ、バックでめちゃくちゃえっちな吐息とか流れてるのに台詞の間隔狭すぎてちょっと勿体無かったなって感じ。

卯衣さんの声はやっぱこういうのがめちゃくちゃえっちなんだからもうちょっとこういうの活かした台詞回しとかしてほしい。

逆に言うと後半の方のアダルトシーンは過剰に演らせすぎてめちゃくちゃくどかった。

 

まあ良い感じに1回目のアダルトシーンが終わったけど、お父さん帰ってくるから家に帰らないとって言ってる芳野に、ご飯だけ作ってまた家に泊まりに来てほしいって主人公が言い始めた辺りから雲行きがあやしくなり始めた。

あぁ、猿パターンだなって。実際猿パターンだったわけなんだけど。

大体お父さんと二人暮らしのヒロインにご飯だけ作ってまた家に泊まりに来てよなんて言う主人公ゴミすぎるし、このルートの主人公は実際めちゃくちゃキモかった。

 

2回目のアダルトシーンからはもう無だった。

1回目のときからゴリゴリに淫語炸裂してたけど2回目からはもっと酷かったような気がする。

ここまで来たらもう身構えてるから取り敢えず平静を保てたけどとにかくアダルトシーンとアダルトシーンの間が無さすぎて、あぁやっと終わったと思って日常パート入ったらもう既にアダルトシーン入りそうな雰囲気を醸し出してるっていう無間地獄だった。

ここまで行くともはや暴力だよ。ある程度間隔あけてくれないと1シーンのありがたみがなくなる気がして勿体無い。飛ばせばよかった。

まあ飛ばしたところでシナリオなんてのもないから余計作業感増すわけなんだけど……

 

まあでも正直4回目のアダルトシーンくらいまでは元気がなかっただけで調子がいいとき見れば楽しめるなって感じだった。

まさか最後にあんな爆弾あると思ってなかった。めちゃくちゃ個人的なトラウマ満載だった。

正直ね、おち○ちんもおま○こも来るってわかってたから身構えてたらどうと言う事ないんだけど、まさか卯衣さんの声でアナルセックスなんて単語出てくるって予想もしてなかったから真面目で死ぬかと思った。

このメーカーは卯衣さんのことおしりプレイ要員かなんかだと思ってんのかな。

マジで取ってつけたようなおしりプレイの時点で結構キてたのにその単語聞いた瞬間もう動悸がすごくてアカンかった。

大体まだ数えるほどしかセックスしてねぇのにおしりのプレイねだる女ってなんなんだ。

しかもおしりプレイって個人的に開発する過程がいいわけじゃん。そこをすっ飛ばしていきなり生挿入ってお前マジでおしりプレイ舐めてんじゃねぇぞと思うのも仕方ないと思うんですよ。おしりプレイ好きとしてはこの適当さ本気で腹立つやつだぞ。

クインタプルスプラッシュはおしり継続するか諦めるかで選択出来たからまだマシだったけどこれはマジで死んでくれ以外の感想湧いてこない。

 

 

ゲームの感想はここまでにしときます。

ここからは自分語りなんで気を付けてね。

 

 

僕、セックス見るのはいいけど女の人の穴見せられるのが本当に無理で。

だって肉の穴じゃん……おしりなんて特に元々そんなに開くところじゃないじゃん。

赤黒くて奥もびっちり肉なの見せられると怖くて気持ち悪くてしんどいんだよ。

このメーカー誰得な結合部アップのカットとか多用するしマジでしんどい。断面図なら大丈夫なんだけどなあ。破瓜の結合部とか特にアップにされても血が出てるだけでエロさなんにもないでしょ……

このシーンのイベントスチルなんてただ四つん這いになってるヒロインの股間の二つの穴が開いてるのが描写してあるだけだからちょっと直視どころか画面も見れなかった……せめて主人公のち○ちん描いてくれればいいのに……

気分が悪くなってそっからアダルトシーンオールスキップしてしまった……

 

 

もうそこから卯衣さんの声聴いてもビタイチ感情動かなくって涙が出てきてしまってどうしようかと思った。

取り敢えず心を落ち着かせようと思ってつり乙起動したら更に絶望してしまって、これデジャブだなって思った。

クインタプルスプラッシュで心へし折られてそこから1年以上卯衣さんの声聴けなくなったからマジでまた同じことになんのかなって不安になった。

でももう心も体も疲弊しきってるから転んでもただで起き上がったりしたくないんでもう手当たり次第卯衣さんが出てるゲームやってやろうかなって思ってる。

血反吐を吐きながらでもやり続けて、淫語も慣れてしまえばいいのではないかと。

嫌なら見るなってのもわかる。理解はしてるけどもう卯衣さんの声ってマジで聴かないって選択肢がないんだよ……執着心が強すぎて終わってる。

 

 

 

まあ淫語って言ってもおち○ちんは割と大丈夫なんだけど、問題はおま○この方だよ。

と思っておま○こって単語ダメになった経緯を思い出してたけど結構根が深かった。

エロゲとか全然関係ないんだけどまだ普通に普通のスケベだった頃に漫画とかAVとかに影響されて悪い言葉を恋人に言わせたかった時期があったんだよ。

学生時代に今の恋人にそれ言わせてて、最初は恥ずかしがってたんだけどその内自分でそういう単語言い始めてなんかめちゃくちゃ下品だなって耐えられなくなって怒って止めさせたのがそもそもの原因っぽい。自分で言わせたくせにね、ゴミにも程があるよね。

でも同時期にセックスしてる最中に言葉を発するのでも萎えるようになったりもした。

そんでもって更にクズだったけど浮気とか、今の人と別れて他に恋人作ったりしてた時期があって。そういうのも色々落ち着いてきた時に「お前に触られるとコイツ他の女の身体を触ったりしてきたんだなって思うことがある」って恋人に言われてから割と潔癖っぽくなってあの頃性嫌悪の本格的な始まりを迎えた。今じゃ他の人に触ったってことを思い出す度に気持ち悪くてしかたなくなる。

しかも昔やってしまった嫌なこととか結構ふと思い出すタイプだからそれはもう嫌悪感を加速させていった。

 

そんなこんなで歪みきってた頃に月に寄りそう乙女の作法でルナ様と卯衣さんに出会ってしまったんだよなあ。

ルナ様に陶酔してたし神聖視もしてたからルナ様で発散させるのが本気で無理で。その辺りから卯衣さんで覚えた昂ぶりは自分の身の内に溜め込ことが自然になっていった。

現実でも色々あってからセックスレスだったから恋人からエロゲしたからそういうことをしてくるんだ、みたいに言われたり思われたりするのも嫌だったから余計に溜め込むようになって今じゃこの歪みようだよ。

 

しかも昔は卯衣さん淫語とかそういう単語全然言ってなかったんだよ。てぃんくるクルセイダーでルート潰されてゲーム内部に残ってた音声データにそういう単語も含まれてるアダルトシーンのボイスがあっただけでマジで全然言ってなかったんだよ。

初めてがルナ様だったから下品な単語聴くのとかマジでしんどかった。今でも割としんどいけど。

もはや心の歪みが何重にもなっててどこから正せばとかっていう次元じゃなかった。

 

今日も恋人から表名義の方でイベントとか行って会ってみたら?なんて言われたけど無理なんだよ。

表面でどんなに綺麗事並べて取り繕ってみても本当の自分がこういう執着っぷりだから、もし出会って一言でも話す機会が得られたとしても目と目を合わせたりしたくないんだよ。認知されたくないどころか向こうに自分の姿を視認されたくないというか……とにかく無理なんだよ。

 

 

 

もっとまともに好きになりたい……普通のありふれた形で好きになりたいけど自分じゃもうどうすりゃいいかわからない……

性嫌悪持ちがエロゲをやること自体が間違えてたのかもしれん……

もはや感想文じゃなくなってるけどツイッターじゃ言えないし自分のブログで言うくらい許されるだろう。定期的に闇をぶちまけていかないとこれ以上歪んだら大変。

真面目に卯衣さん以外の趣味を見つけないと……

 

 

f:id:tonight0216:20171005231117j:plain

 

 

桜ひとひら恋もよう(高澤美綾)

昨日紗矢で散々扱き下ろしてしまったから気持ち切り替えてプレイしようと思ったんだ。奏雨さんだし幼馴染でずっと主人公のこと好きでいつつもお姉ちゃんとして傍にいてくれてるその設定で結構気に入ってたんだ、美綾のこと。

……期待してたヒロインがクソだったときって絶望感がすごいよね。

マジでクソを掴むためにお金出したわけじゃないんだよ僕は。

 

僕が見たかったのは初々しいボーイミーツガールなんだよ。

くっつくまでは結構良かったんだよ。主人公が自分の中で言い訳がましく好きになった理由みたいなのを並べたてるのもめんどくせーなって思いつつも好きだと自覚してからのデートのお誘いも、それに応じた後の美綾の嬉しいと浮き足立ちつつももしかしたらを考えて不安を覚えるのも良かったんだよ。

告白する前の微妙な空気感も良かった。この調子でいい感じに恋愛してくれって思ってたのに、くっついた後はセックスセックス&セックスだよ。猿かよ。

 

いや百歩譲ってアダルトシーンまみれでもいいよ、エロゲなんだし。飛ばせばいいから。いいけど後半のイベントスチルを使い回しはマジでうんこ以外の何物でもなかったよ。

 

 

その後が問題だよ。

出した精液の少なさで怒られる時点で意味が分からないのに、現実の私以外で射精するの禁止とか頭おかしいこと言い出して真顔になった。

取ってつけたような射精管理とか本気でいらないし、昨日の件もあったからこのライターマジで舐めてんのかなって。

更に久し振りにヒロインが集まったときも主人公に対して「紗矢ちゃんを見て嬉しそうな顔してた」とか紗矢に向かって「本当はそれを建前にして春ちゃんにもう一度会いたかったんでしょ」とか言い放つし、その後は私たち付き合ってます!とかって見せつけみたいなことしくさってマジでドン引きした。なんなんだこのただの嫌な女は。シバくぞ。

そんなんでエピローグでウェディングドレス姿見せられても微塵も感動しないし全然嬉しさもねぇ……

 

エロゲの個別ルートってそのヒロインを一番魅力的にかわいく見せないとダメでしょ。

くっつく前、更に言うと他の子とくっつくのを選んだ方が良い子だなって思えてくる時点でクソでしょ。

 

僕は!!!!!!!!!!!!!!初々しいボーイミーツガールが見たかったの!!!!!!!!!!!!!!!

くっつく過程をすっ飛ばしてただセックスするだけの物語のどこにボーイミーツガールがあるって言うんだ。

 

 

大体ね、話の本筋が共通パートで大体終わってる時点で無駄でしょ。

この合併反対運動が本当の意味で生かされるのが一部のヒロインだけで、大半のヒロインが今までのあれはなんだったのってくらい個別ルートで綺麗さっぱり関係ない感じになるとそもそも合併反対運動のくだり自体が必要ないじゃん。

肝心の共通パートもあのお粗末さだし、ルートが変わったところで変化があるのはほんの一部分が改変されたか付け加えられただけってなんなんだよ。

真面目に本筋がガチガチに決まってないけど水泳部という集まりでヒロイン各々にやりたいこととか本質があった分、現状クインタプルスプラッシュの方がまだ面白かったと思える。

 

 

なんかストーリーの本筋が大きく絡んでて個別ルートでもきちんとしたシナリオがあるという点で紗矢ルートの方がだいぶマシだった。

期待してたのに肩透かし食らうどころかガッカリさせられるってマジで何のためにこのゲーム買ったのかわからねぇ……

 

いや……まだ本命が残ってる……

今までのこの仕打ちは卯衣さんを楽しむためのスパイスだったんだよ……きっと……

 

 

真面目に。奏雨さんで設定と共通パートでめちゃくちゃ良かったのに……なんでこんな悲しい気持ちにならないといけないんだよ。純愛ゲーのヒロインなら普通に良い子で終わらせてくれればよかったのに。なんでそんな嫌な女みたいな余計な台詞言わせるんだよ。セックス大好きなだけならまだ可愛げがあったのに。期待した分本当に残念でしょうがない。

 

『今、とても初々しく、甘々としたボーイミーツガールが始まる。』

あらすじにも書いてあったこれを見せてくれよ。いやマジで。

 

 

f:id:tonight0216:20171004011734j:plain

 

 

桜ひとひら恋もよう(上川紗矢※追記あり)

9月のエロゲの日を迎えて久し振りにエロゲを買いました。当然卯衣さんが出てる作品なわけですが、以前に卯衣さんの淫語大爆発で僕の心をズタボロにしていったクインタプルスプラッシュを作ったメーカーの新作なんですよ。

正直ね、自分でも思うんだよ。そんなに卯衣さんの声で淫語を聴きたくなければやらなければいいのにって。

でもさ。もう卯衣さんが出てる作品、特にアダルトシーンのあるヒロインに抜擢されたゲームってね、やらないって選択肢が端から無いんですよ。

そりゃやるよ。卯衣さんが喘いでるんなら淫語も聴くよ、心を折りながら。

 

とまぁそんな感じでちゃんと予約して買いました。きちんと卯衣さんが演ってるヒロインの特典がついてるショップで。

特典CDのあらすじの『前と後ろどっちが好き?』の文面見た時点でいろいろ不安にもなったけど聴いてみるまではわからないからね……うん。

 

まあともかく買ったんだし久し振りに卯衣さんの声聴くし、奏雨さんも出てるしってちょっとは楽しみにしてたんだけどまあなんか酷い。

シナリオが酷すぎる。吸収合併される自分の学校を救うべく動くって設定はいいと思う。

ただ設定を詰め込みすぎな上にありとあらゆる部分で雑だから全然感情移入とか出来なくてストーリーに入り込めなかった。

昔付き合ってた彼女が生き別れの妹で父親からあの手この手を使われて警察にもう二度と接触しませんって念書書かされてるのに普通にメール送れてるのも謎だし、合併先の組織の不正を暴きます!みたいなパートもほぼなんの苦労も無く終わってるし敵側のキャラクターがほぼほぼ無能しかいないしキャラクター全員の行動がガバガバすぎるしで、なんやこれホンマ。もっと練って欲しかった。

 

キャラクター設定的に面白そうだったから卯衣さんのキャラクターではなくメインヒロインのルート一番にプレイしたのに、えっこれで終わりなの!??みたいな腑に落ちない感じのまま紗矢ルート終わっちゃった。最後らへんはもう、あーよかったねーみたいな感じになっていったわ……なんやこれホンマ……

 

更に言うとヒロインの好感度はフラットであって欲しかった。共通ルートの時点で全員主人公のこと好きになるのはホント勘弁して欲しいしマジで甘えだと思う。

誰かを選ぶと絶対誰かを傷つけるって方式個人的にめちゃくちゃ嫌なんだよ。ヒロインが主人公とさよならするところとか見ててめちゃくちゃしんどい。

 

しかも好きになる過程をきちんと掘り下げて書かないと個別ルートがただひたすらセックスだけして終わりとか恋愛ゲームとしてどうなの。初々しいボーイミーツガール謳ってんなら尚更恋愛の機微とか心境の変化とか書かないと面白みなくない???

エロゲだからってセックスだけやってりゃいいって訳でもないでしょ。

 

あとこれは発売前のプロモーションラジオでも思ったけど、ここのライターはキャラクターにメタっぽい発言させすぎ。

プロモーションラジオの1回目でメインヒロインが延々主人公の親友キャラいらないみたいな話とか聴かされて何が楽しいのかわからなかったし、それの相手をしてる推しキャラクターがひたすら困らされてるのとか聴かされるのマジでしんどかった。こんなの聴かされてどうやってこれから発売されるゲームを楽しみだと思えばいいのか。

これで紗矢を好きになる人がいるの?マイナスプロモーションじゃない??作戦会議って銘打ってるんなら作戦会議しろよバカか。

あまりにメタ発言がすぎるとライターが透けて見えてくる感じするしこれは真面目にやめてほしい。

メタ発言もネットスラングも今年のトレンドを捻じ込むのもどれも全部滑っててマジで薄ら笑いしか浮かばなかったしサブイボものだったぞ……マジでもっと頑張ってくれよ……

 

これ以上書いても文句しか出てこないからもう黙るね。とにかくまだ卯衣さんのキャラクターはやってないしもう一人キャラ設定的に好きそうなヒロインもいるしもう少しやってから全体的な判断していこうね。現状はクインタプルスプラッシュの方がまだ楽しかったって感じだけど。

 

※追記

大事なことを書き忘れてたからここから追記です。

まず、食べ物で遊ぶな。なにがバナナで練習だよシバくぞ。

例えエロゲヒロインでも食べ物で遊ぶのだけは本気で許せない。ギャグに吹っ切ったキャラクターならまあ仕方ないかという気持ちにはならなくもないけど、純愛ゲーの至って普通のヒロインだとマジで無理だ。汚いし下品がすぎる。

それと心根がドSじゃないキャラクターに足コキプレイやらせるとか舐めてんのか。

クインタプルスプラッシュのおしりプレイといいね、マジで取ってつけたようにそういうプレイするの本当にやめてほしい。

ドMかつおしり大好きな僕としてはこれマジでめちゃくちゃ腹立つんだよなあ。

こだわりを感じられないフェチプレイだと余計に取ってつけた感出てくるしもう少しこだわりを持ってアダルトシーン作ってほしい。

マジで。こんな気持ちになる為にお金出したわけじゃないんだよ。

 

 

f:id:tonight0216:20171003004642j:plain