今晩Works

基本卯衣さんのゲームしかやってないエロゲ感想ブログ

キミの瞳にヒットミー オフィシャル通販萌Plus特典 TSUBASA VOICE DRAMA「囚われの魔王のえっちな災難」

いやー前回のショックでかすぎてすっかりつり乙やるメンタルじゃなくなっちゃって困ってるトゥナイトだよ~~~~

やっぱりつり乙先に終わらせてから聴けばよかったよね。

 

 

さて。今回は二、三年前からずっと探しててもう絶対手に入らないと思ってた特典CDと奇跡的に出会えて即買いしたやつが届いたので早速聴いてみたよ。

正直聴く前から謎の緊張感あったけど、悪い意味で期待を裏切らなかったよ!!!!!!イェーイ!!!!!!!

 

 

ハイ。ち○ぽ確認しました……その後すぐにま○こも確認しました……

もうやだ……

正直我慢汁って単語出てきた時点で察したけどクソデカ溜息でるよ。

 

とはいえ今回のはその手の単語出てくる回数が前回よりは少なかったのと途中からおち○ちんになったので良かったです。

良くはねぇだろ。

ところで今回はニューお下品ワードとしてカリが出てきました。出てこないで。

 

 

でも開始早々卯衣さんの声がクソかわいくて。卯衣さんの甘々な声本当に脳にキきますね。

今回のキャラは前世は魔王だと思い込んでる割と頭の残念な後輩キャラなんだけど、卯衣さんホント後輩キャラで光りますよね。個人的にはなんでも光るよ。

まあでも途中から魔王の寸劇始まったときはキャラ設定わかってても、なんすかこれ?って感じではあったけど低音域楽しめたからオッケー。

 

最後の方はべろべろに甘くてもうたまらんかったね。しゃぶる音もキスの音もめっちゃエロくてとても良かった……

要所要所でめっちゃいいやつ聴かせてくれるから卯衣さん好きなのやめらんねえ。

中盤で「これ臭い……やばぁ……」っていうところが本当にやばかった。吐息まじりに言葉をしゃべられると脳みそ蕩ける。

魔王ごっこと素面をふらふらし始めるともう大変。えっちすぎてもうだめ……

甘々になってからはもう全部が良い。卯衣さんの上擦った声最高すぎんか???

マジで終盤全部がめっちゃエロい。殺す気か???

セックスに積極的だし珍しくフィニッシュもめっちゃかわいくて一部のお下品ワードを除けばとても良いCDでした。

 

 

いやぁ本当に買って良かった……これはお気に入りの一枚になりました。

キミの瞳にヒットミーもまだやってないからこれは絶対やらないとだめなやつだわ。

しかしやっぱこの人の声好き。超好き。

ンヒフフみたいな笑い声本当に好き。あの笑い声聴くとヘラヘラしちゃう。

今回みたいな甘々な声は本当に良い。あんなべろべろに甘い声で甘えられると切なくなってもうだめ……

前回のCDのせいでお下品ワードも慣れることができればどうにかなりそうな気がする。でもお下品ワードてんこ盛りは年一くらいの頻度でいいかな……

 

 

ワガママハイスペックOC トレーダーオリジナルCD「いけない家庭教師~千歳先生はご立腹です~」

割と今放心状態だけど取り敢えず感想文だけ書くことにする。

まだワガママハイスペックOC自体をプレイしてないのもあって今までずっと買ってなくて、とうとう買えなくなってたから絶望してたときに恋人が見つけてくれて買ってくれたのが今日届いたんすよ……

わあっ!楽しみ!って思って早速聴いたら地獄の始まりだった。

 

いやこれ実際お名前違うからこういうの書くのマナー違反なのは重々承知だけどもうそんなの考える余裕ない程度にはメンタルボッコボコにされたので……本当にごめんなさい。

 

 

開始3分でおち○ぽが出てきてまずもう動悸がすごいことになっちゃった。完全に油断してたから本当に心臓止まるかと思った。いきなり背後から刺されたみたいな衝撃でびっくりだよ。このCD20分あるのにあと15分もこの調子なのって慄いたけどその先は更なる地獄だった。

 

開始5分経たないうちからお下品ワードの連発ですよ……

本当におち○ちんならまだしもおち○ぽは無理って昔のブログで書いてたけど本当に来るともう。

この後も怒涛のお下品ワードで死にそうになったわけなんだけど……

おち○ぽからおを抜かないで欲しかったな……

あと乳首とか我慢汁とかザーメンとかでもしんどいのに尿道とか鈴口とか陰嚢とか愛液とか子宮とかの具体的なワードまで飛び出してきて、いやもうたすけて……

個人的ワーストワードはレイプです。

 

 

「ち○ぽまで生意気になってきましたね」とか「あなたはち○ぽまでミスが多いのですね」、「ち○ぽ逃げないで」みたいなおもしろワードを差し込んで来るからもう渇いた笑いが止まらなくなった。

 

しかしまたこれが。こういうのに限ってめちゃくちゃ良い音を出しやがる……

まずキスが良い。キスが、良すぎた……説明できないけど頭抱える程度にはツボな音ばかり出してきやがる……

「私を納得させなきゃ出してはだめ」がここまで僕の心に刺さるとは思わなんだ……セックスしながら怒られるって、良いな……

いやごめん、あの声で怒られるのが好きなんだと思う。CD媒体って良いね。

パンツ越しに擦り付けるシチュエーションも、嫌い嫌いって罵りながらセックスしてるのもたまらなすぎて。

でも、

 

 

お ま ○ こ で 完 全 に 心 を 折 ら れ た 。

 

 

本当に。本当に頼むからおま○こだけは本当にやめて……

あとエッチ○ポとかっていうふざけたワードもやめてほしかった。

 

 

でも全体的にすごくえっちだったよ……心は折られるけど不思議とまた聴きたくなるしこのCDには魔が棲んでいる。

本当にこの人の声、好きなんだと思う。お下品ワードで死にそうになった脳みそに染み渡ってくる謎の気持ちよさがあった……

初めて聴いたときは頭抱えながら呻いてたけどね、ここだけの話。

二回目以降は割と苦虫噛みつぶしたみたいな顔だけで耐えられるようになったからレベルアップしたんじゃないかな?

 

 

銀乃ころもさんまたゲームに出ないかな……

取り敢えずそろそろワガママハイスペックOCやるね……

念願が叶った話

今回の更新は超個人的なクソキモ日記です。とにかくこの感動を書かずにはいられなかっただけなので苦手な人は早く逃げてね。ごめんね。

 

 

さて。まず僕はいつからここまでになってしまったのか自分でもよくわからないけど歯列に対する執着心が大変強い。

エキセントリックすぎないレベルでの歯並びの悪さがそれはとても大好きで、女の子の顔面で一番目がいくのが口および歯なの。

特にげっ歯類のような前歯見せられるともううっとりしてしまう。

アイドルでも声優でも好みの女の子の顔大体似てる。

歯並び悪い子ってかわいくない???歯列が割と良くない女の子が口開けてるの見ると恍惚としてしまう。

 

とまあこんな感じの人間なのでここ最近は歯を磨きたい欲求があって。でも誰でも磨きたいわけじゃなくてとにかく執着してる人にその欲求は限定されてるんだけど。

だから恋人に何回か懇願してはみたんだけどまあ普通に気持ち悪がられるよね、当たり前だよ。

 

 

で、つい最近恋人が歯科医に通ってて先生から歯がちゃんと磨けてないってお小言食らってたらしいからここぞとばかりに再度懇願してみたら治療が終わったらねって言われて。

まあ普通にそのときはそうは言っても治療終わる頃には都合よく忘れてるやつですよねハイハイって感じだったんだけど、仕事がクソ遅くまであって疲れて帰ってきた日におもむろに歯、磨く?って聞いてきたわけよ。

死ぬほど疲れてたのに心がパァっと晴れやかになったよね。

自分の体感だとまるで、今日大丈夫な日だけどエッチ、する?みたいなエロゲのアダルトシーンの導入みたいで大変興奮しちゃった。

世間でひととき流行ってた大丈夫?おっぱい揉む?の良さを初めて理解した気がする。気がするだけだよ。

 

 

そんな感じで初めて人の歯を磨いたんだけど、難しいね。

僕の恋人は下顎が小さいからか噛み合わせがあまり良くなくて、下の歯が全体的に小さいらしい。

歯も小さけりゃ口も小さくて口を大きく開けられないところから困らされた。これじゃちゃんと磨けてるかわかんないのにすぐ切り上げられた……せめて5分くらいは磨かせて……

あとそもそも人の歯を磨くってことが技術力いる気がする。世の中のお父さんお母さんってすごいよね。もうちょっと練習したい。

これが理想と現実か……と少し打ちのめされた。

 

 

でもなんか恋人の歯とかまじまじ見ることなかったからなんか良かったな。

感動に打ち震えちゃった。月一くらいでやりたい。

でも思えばこういうひたすらにくだらない好奇心を昔から割と満たしてくれてたしなんかもうひたすらに申し訳ない気持ちもある。

ちょっとブログでもツイッターでも流石に書きたくない内容だから具体的には書かないけど本当にこんな人間でごめんねって感じ。でも歯はまた磨かせてほしい。

 

 

 

ホントクソキモ日記でごめんね。自分でも何書いてるんだろうって公開するの躊躇ったけどまあ今更だよね。

でもこれ最終的に歯列も含めて様々な性的嗜好を歪めたのって多分あの、あの人なので本当に。つらい。

拗らせは本当にだめだよ。みんなは気をつけてね。こんなんになっちゃだめだよ。

 

 

黄昏のフォルクローレ

どうも。久し振りに卯衣さんに関係なく良いエロゲに触れられて上機嫌です。

フォロワーにえっちがとってもエッチだし設定的にトゥナイトに刺さりそうってオススメされて今回買ってプレイしてみたけど本当に良かった。

ありがたいけど自分の性的嗜好が他人にバレてるのってなかなか気恥ずかしいよね。

でもまあ、つり乙のルナ様ルート好きな人はこのゲーム大体好きって言うと思う。ルナ様好きな人は是非やってみてね。

 

 

というわけで今回は黄昏のフォルクローレの感想文を書いていくよ。

 

Navelの姉妹ブランドのCitrusのデビュー作だって。最初OP見たときは雰囲気が退廃的~~~って感じでちょっとビクビクしてたけど蓋開けてみたら仄暗さはありつつもいつものNavelだった。

やっぱこのメーカー好きですわ……ご都合主義とも取れる流れはあるけれど僕は最終的にみんなが笑って終わるのが好きです。

 

全体的な感想としては本当にプレイして良かったって感じ。ミドルプライスなのにフルプライス並の満足感があった。

ちょっとテキストというかモノローグが肌に合わないかな~?って一瞬思ったりもしたけど後に主人公のアレコレとかわかったときにそういうことかーってだから合わないかもって思ったのかあって納得した。

そんな感じで文章は全体的に良かった。ただ個人的にはもうちょっと主人公の心の動きの掘り下げが欲しかったかなあ。頑なにすぴかに対して愛情を口にしなかったからそこらへんの機微はもっと細かく見たかった気持ちが強いかな。

有馬は落ち着いてるし割と飄々としてるキャラクターだからしかたないかもしれないけど、有馬の心情がもっとわかりやすければもっと没入できたかもしれない。

 

唯一あった選択肢が出てくるタイミングが良かった。

最初はまあ悩んで信じない選んだら秒で有馬が死んだときはなんとも言えない気持ちになったけど、最後有馬が使ってた銃渡されてすぴかはどうしたのかな。やっぱ死んだのかな?有馬の銃で自らを撃てば有馬が殺したって解釈できるよね、すぴかの中では。

 

 

あとはやっぱりなんといってもすぴかと有馬の関係性が素晴らしい。

このゲームすぴかルートしかないけどやってみるとすぴか以外を選べないんだよ。物理的な死も待ってるしね。

有馬はすぴかしか選べないし、すぴかもまた有馬でないとダメなの。

だからお互いに殺されるならこの人でないとダメだし殺したいのもこの人だからこそでね。これはね、もう設定が最高としか言いようがない。

似た者同士なんだよねこの二人。信じるか信じないかの選択肢の直後のすぴかも、志乃が殺されたことを許せない有馬もその時の感情に手綱を取らせてはいけないと殺さないように自分で感情をコントロールしようとするところなんかもそっくりだよ。

やっぱり閉ざされた世界でお互いに向こうがいないと自分に何もない、何も残らないって思ってるから思考も似てくるのかな。

 

 

個人的にはキャラとしては月子さんが一番好き。なんだかんだ言って多分一番頑張ってたと思う。功労者。影の主人公です。

祝い子関連では結局始祖を看取って子孫を見守ってるし、バッドエンドの方でも有馬から預かってた銃を約束通りにすぴかに渡したしある意味で貧乏くじ引きまくってる感あるよね。月子さんには報われて欲しい。

 

 

全体の感想としてはこんなもんかな。好きなシーンとかもあるけど書いてるとキリがないので割愛。

 

 

さて、じゃあお待ちかねのアダルトシーンについて。

 

まずね。このゲームやったら遥そらさんのこと好きになっちゃうよねってくらい自分の性的嗜好に刺さりまくりました。やっぱ主従関係モノ最高。

というかそもそもミドルプライスなのにアダルトシーンが潤沢すぎる。こんなに沢山あっていいの!!?って思うくらいには多かった。

しかも主従関係でありつつもすぴかが超誘い受けみたいなところがめっちゃあってもうたまらん。なにこのえっちなエッチ~~~~~~って感じ。

 

個人的に一番好きなアダルトシーンは車内で事に及ぶやつ。

あのアダルトシーンは本当に最高。導入からしてもうヤバかった。完全にふたりだけの空間でセックスしたいって言うだけでヤバいのに、適当な静かな場所に止めて。こっちに来て待ってるからって台詞がもうたまんなくてたまんなくて。後部座席に座ってるのもじれったい距離感あっていい。

抱いてって懇願するだけでもヤバいのに終盤に愛してるって言ってって懇願してくるのもヤバい。帰ったら見えないところに痕をつけてって台詞も殺しに来ている。そもそも対面座位が好きだしやたらとキスの回数が多くて長いのも好きすぎるし女の子の方が首筋舐めたり噛んだりしてくるやつが本当に好きで……

このアダルトシーンは近年稀に見る良いセックスだった。このアダルトシーンに限らず食事じゃない方のアダルトシーンは全部良かった。

 

 

ただまああの、大変素晴らしいアダルトシーンだったんですけど……単推しの弊害というか。

卯衣さんの声じゃないと没入できなくなってしまってですね……

エッチな声を聴いてエッチって認識してるしアダルトシーンも自分の好みでめちゃくちゃたまらないけど最後の一握りだけ入り込めないもどかしい感じで、これはそういうプレイか?と思ってしまう程度には脳みそがやられてます……

 

本当に良い声をあててくれた声優さんに対してクソ失礼だなって自分でも思ったんですけど様々な要素が自分のどストライクすぎた故に、ああ……これを卯衣さんの声で聴きたかったな……と思わずにいられませんでした……

なのでアダルトシーン中に没入しきれずにもどかしくなったら一回止めて卯衣さんの声を聴きに違うエロゲ開いたりしたから全然進まなかった……

これは本当に自分でも悪癖だと思うし病気だと思う……自己嫌悪がすごい。

 

いやでも本当に遥そらさんはめちゃくちゃ上手かった!!

囁くような声も音数少ないにもかかわらずめちゃくちゃエッチなキスも、絡みつくようなフェラチオのシーンも、挿入時の喘ぎ方も全部ツボで。遥そらさんの技術は素晴らしかった。

プレイするエロゲが極端に偏っててルミ姉くらいしか触れたことなかったのと今回ので完全におしりのイメージもついちゃったけど……いやおしりは好きだから問題ないけど……

とにかく遥そらさんの声が好きになりました。

 

 

というわけで感想文終わり!

めちゃくちゃツボに嵌るエロゲやると感想文もめちゃくちゃ気持ち悪くなるね……いやでもアウトプットするのはやめないけどさ……

次は人にあげまくって手元になかったから買い直したつり乙を久し振りにプレイするつもり。でも感想文書くかはわからない……過去に散々プレイした作品だしもう過去に散々ツイッターで感想も妄想も垂れ流してるしね

 

 

f:id:tonight0216:20190728035226j:plain

 

 

月に寄りそう乙女の作法2.2(アトレルート)

久し振りに心を揺さぶられまくって慄いてます……日中も焦燥感に駆られてソワソワしたのつり乙プレイして以来な気がする。懐かしい感覚だ。

 

 

アトレルート終わりました……最初終わった直後の読後感は混濁した泥って感じだったけど時間が経ってから思いを巡らせてみると二人が幸せなら良かったな……って不思議な感覚。

乙りろのときみたいな家族が一丸になって大団円!みたいなのではなく本当に禁忌犯したって感じだけど不思議と仄暗い気持ちに落ち込んだりはしなかった。本当に不思議。

でもアトレルートはパンドラの箱だよ。

 

 

始まった直後から鈍器で頭を殴られるような衝撃が立て続けに来るから動悸が止まらなくてびっくりした。

まず直後の演出で殴られ、エストに真実を告げたところで殴られて(才華クンも殴られた)、アトレを押し倒して拒否されたところで殴られて、衣遠伯父様の苛烈さが発揮されたところで殴られて、味方が誰もいなくなったところで殴られたって感じだった。

とにかく目まぐるしく状況が悪い方向へ変化していって心を揺さぶられまくった。

 

更に要所要所で心を深く抉る言葉が来て本当に死にそうだった……

アトレにしか欲情できないという設定は今の僕には危険すぎる。

「これがまた恋愛感情に葛藤した上で発情しているのであれば自分に同情できるけれど、僕がいま抱いている欲情の根源は、見苦しいまでに身勝手なただのフェチシズムだからなあ。」というモノローグで本当に死にたくなった……やめてくれその言葉は効く……

 

 

なんで才華クンこんな酷い目に遭ってばかりなのって泣きたくなったし今でもエストに桜小路才華だと明かすところは心臓がバクバクして見てられない……エストに軽蔑されるのが一番堪える……

でも本当に才華クンが臆病ならエストに本当のこと告げないと思ったし甘さはあるにしてもこの子は本当に芯の通った子だなって感動した。

 

そしてエストは本当に善い人間だと思った。

最初はどうなることかと思ったけど、自分の正義を貫いてそれでも才華クンと良い関係を築こうとするところは本当に誇り高いと思ったしエストがますます好きになった。

しかし才華クンが自分のありのままを出せるのはエストしかいないし、エストの素を引き出せるのも才華クンしかいないなって思った。ホント良い関係……

 

 

アトレルートは才華クンがアトレの中に情欲が目覚めるきっかけを作って会えない時間にお互いが情欲と恋情を膨らませて、それを言葉遊びみたいに確かめ合ってゆっくりとたぐり寄せるみたいな感じがたまらなかった。禁忌を犯す背徳感と熱量と湿気があってすごくえっちだよ。

アトレが一番すけべっぽい。爛れた関係最高。

 

あとあのつり乙フラッシュバック演出卑怯すぎる。普通に泣いた。

才華クンもアトレもやっぱりあの二人の子供なんだなあって感じてまた泣いた。

 

 

そういやアトレが才華クンに押し倒されるイベントで才華クンが大きく認識違いを起こしてるがわかるシーンがあったけど、思えばつり乙2ってヒロインも才華クン自身もなんらかの秘密や問題を抱えてるし、それらはその人と繋がりが深くならなければ決して表へ出てくることがないよね。

だから周回していくごとにキャラの印象も変わっていって本当に面白いなと思った。

そして才華クンの動き方次第でヒロインの在り方も才華クン自身の在り方も大きく変わっていくから、もしもこうだったらの世界の構築の完成度が高すぎる。

あとみんな何でもない風に過ごしてるけど業が深すぎるよね。

 

 

でもまあなんだかんだ言って才華クンって愛されてるなあって思ったよ。どのルートでも朔莉さんが手助けしてくれるしどのルートでもエストが見守ってくれてるし。

 どこまでいっても才華クンは愛されボーイで安心した。

でもまあ最終的には才華クンの性的嗜好を歪ませたのはご両親のせいだし、ある意味才華クンも被害者みたいなところあるよね。桜小路家はもうだめだ。

 

 

f:id:tonight0216:20190711235255j:plain

 

 

月に寄りそう乙女の作法2.2(八日堂さんは舐める)

アルプラザたのしい。どうもトゥナイトです。

 

 

昨日に引き続きアルプラザ感想第二段です。今日は朔莉さんアフター。

朔莉さんはもうつり乙2のときから好きで好きでしかたなかったから楽しみだった。

 

 

おおまかな感想としては朔莉さんの人間が出来すぎている……って感じだった。

というかアルプラザの才華クンは甘ったれが過ぎる気がするから余計に朔莉さんの人としての完成度に感動しちゃった。

エスパルであんなにかっこよかった才華クンはどこへ行ってしまったの……?

要所要所で朔莉さんの聖人っぷりが凄まじくて逆に死にたくなってきちゃった。

 

あとアルプラザはちょいちょい自分の心に深く刺さる言葉が出てきてシュン……ってなっちゃったな。

ルミ姉アフターの「口癖を真似して、どうして尊敬の証明になると思っていたのだろう。偶像崇拝のようだ。」とか、

朔莉さんアフターの「目的のために余裕がない人は好き。生き急いで必死になる人は素敵。今の年齢でしか叶えられへん夢があるなら、あくせくしながら生きひんとね」とか、

「過剰な感謝をされるべきやとは思わへんし、思いたい。自分がそうしたかったから、そうした。私の意思の在り処を才華さんに決められるんも、違和感があって私がそうすると決めたことをしたのだから、過剰な評価はしないでね」とか。

羅列していくとキリがないけどとにかくこういった文章を読みながら自分が言われてるような気持ちになって、自分を省みてダメさ具合にちょっと凹んだ。

 

 

でも才華クンには同情しちゃうな……あそこまで演技するのが上手いとどこまでが演技でどこからが素かわからなくて不安になっちゃうなあ。

自分だったらいつか捨てられそうってビクビクしてしまう程度には精神年齢が違いすぎてなあ……

朔莉さんが圧倒的に大人だしスペック高いし心へし折られそう……

才華クンには本当に頑張って欲しい。アルプラザのアフター割とどっちも甘やかされそうだし、スペックの差なんかなにクソって感じでかっこいい才華クンを取り戻して……

 

 

まあでもアフターはとにかく朔莉さんが大人すぎて恋人との距離感も考え方もかっこよすぎてやっぱり好きだなあって思った。聖母。

 

てかエンディング終わってからのOP演出がなんかすごく好き。アルプラザのOPめっちゃいいよね。

んで、じゃあついでにと思って軽い気持ちでアトレストーリー開いたら開始直後の演出が恐ろしすぎてメンタルボッコボコにされた……朔莉さんのアフター見てほっこりしていた気持ちが一瞬で沈んでしまった……

この感じでアトレストーリーやってくるね……

 

 

f:id:tonight0216:20190710223558j:plain

 

 

月に寄りそう乙女の作法2.2(弟なるもの)

卯衣さんに触れていなければ光でいられてしまうということに気付いて全然エロゲに触れてなかった。毎回毎回お久し振りになっちゃうね。

 

 

ようやくアルプラザをプレイし始めました。昨日から。

なんかこれやったら自分の中でつり乙シリーズが終わっちゃう気がして触れなかったんだよね。でも久し振りにつり乙2やってルミ姉見てたらなんかやりたくなっちゃった。

やっぱ僕はつり乙シリーズ好きです。なんか色んなキャラが出てくるたびに久し振りぃ!!って同窓会的な感じになってたね。ホントみんな変わってなくて安心した。

 

 

さて。アルプラザ一発目はルミ姉!

ルミ姉とは割とM同士で反りが合わない馬が合わないって思ってたけど、アフターでもそんな感じだった。悲しいけれどMとは分かり合えない……

なんかなーつり乙2のときから感じてたけど、この二人は姉弟ごっこ」がしたいだけなのかなぁって感じでノリきれない部分あった。

自分の中でお姉ちゃんとお姉ちゃんぶりたいのとは違うと思ってるから、うーんなんか違うんだよなあ……ってところが多かったかな?

あとやっぱルミ姉って根っこがMだからSっ気あるお姉ちゃんっぽくリードしようとしてると違うだろ!ってなっちゃった。

あとルミ姉は本当にめんどくさい。あの子なんであんなめんどくさいのってくらいめんどくさい。頭は良いのに要所要所でバカなの?みたいな発言してきて大変つらかった。

ルミ姉は才華クンにひたすら困らされてて。

 

そんでもってやっぱルミ姉も大蔵家なんだなって思いましたね。病気です。

昔ギリギリ性的じゃないけどちょっと性的ないたずらし合ってた頃に着てた服をオーダーメイドで作るのが病気じゃないって言うなら何が病気なんだって感じだよ。

普通の人間ぶってるけどルミ姉もだいぶヤバいよ。自覚して欲しい。

でもそのオーダーメイドで仕立てた服が実はお父さんがデザインしたもので、それを才華クンが気に入って着てたって事実にホロリと来たからいいよ……

 

 

アダルトシーンはよかったんじゃないですかね。遥そらさんの演技は好きです。

ただなぁ、メガネありなしで選択肢あったのは良かったんだけどメガネにぶっかけでなんでレンズ白塗りしちゃうかなあ。レンズに精液滴ってる画を求めてたのに……勿体無いよ……

会社でのセックスでも中に出さないで外に出してスーツ汚さないで床に落とさないでってヒステリック起こされて、タイツに出したらなんでタイツに出したのって言われたら、は??ってなっちゃう。じゃあどうしろって言うんだよ!!!

あと胸で挟んでるのに才華クンに擦らせるのもちょっと……それもう胸で挟んでる意味なくない???

ルミ姉とのプレイはどこまで行ってもちょっとずつ自分の性的嗜好とズレててもどかしかった……けど多分そういうプレイなんだったんだと思う。

でもおしりさされてるルミ姉は最高だった。やっぱおしりさされてこそのルミ姉だよ。

ルミ姉はずっと才華クンに困らされてて。

 

 

感想はそんな感じ。でもシナリオはすごく良かったし楽しかったよ。才華クンの世代が仲良くしてるの見てるだけで嬉しいよ……

あとはエンドロールの演出もかなり良かった!!ああいうの大好き!!

 

次は朔莉さん。この記事投稿したら早速プレイしていきます~

それじゃあまた。

 

 

f:id:tonight0216:20190709215421j:plain