今晩Works

基本卯衣さんのゲームしかやってないエロゲ感想ブログ

月に寄りそう乙女の作法2.2(弟なるもの)

卯衣さんに触れていなければ光でいられてしまうということに気付いて全然エロゲに触れてなかった。毎回毎回お久し振りになっちゃうね。

 

 

ようやくアルプラザをプレイし始めました。昨日から。

なんかこれやったら自分の中でつり乙シリーズが終わっちゃう気がして触れなかったんだよね。でも久し振りにつり乙2やってルミ姉見てたらなんかやりたくなっちゃった。

やっぱ僕はつり乙シリーズ好きです。なんか色んなキャラが出てくるたびに久し振りぃ!!って同窓会的な感じになってたね。ホントみんな変わってなくて安心した。

 

 

さて。アルプラザ一発目はルミ姉!

ルミ姉とは割とM同士で反りが合わない馬が合わないって思ってたけど、アフターでもそんな感じだった。悲しいけれどMとは分かり合えない……

なんかなーつり乙2のときから感じてたけど、この二人は姉弟ごっこ」がしたいだけなのかなぁって感じでノリきれない部分あった。

自分の中でお姉ちゃんとお姉ちゃんぶりたいのとは違うと思ってるから、うーんなんか違うんだよなあ……ってところが多かったかな?

あとやっぱルミ姉って根っこがMだからSっ気あるお姉ちゃんっぽくリードしようとしてると違うだろ!ってなっちゃった。

あとルミ姉は本当にめんどくさい。あの子なんであんなめんどくさいのってくらいめんどくさい。頭は良いのに要所要所でバカなの?みたいな発言してきて大変つらかった。

ルミ姉は才華クンにひたすら困らされてて。

 

そんでもってやっぱルミ姉も大蔵家なんだなって思いましたね。病気です。

昔ギリギリ性的じゃないけどちょっと性的ないたずらし合ってた頃に着てた服をオーダーメイドで作るのが病気じゃないって言うなら何が病気なんだって感じだよ。

普通の人間ぶってるけどルミ姉もだいぶヤバいよ。自覚して欲しい。

でもそのオーダーメイドで仕立てた服が実はお父さんがデザインしたもので、それを才華クンが気に入って着てたって事実にホロリと来たからいいよ……

 

 

アダルトシーンはよかったんじゃないですかね。遥そらさんの演技は好きです。

ただなぁ、メガネありなしで選択肢あったのは良かったんだけどメガネにぶっかけでなんでレンズ白塗りしちゃうかなあ。レンズに精液滴ってる画を求めてたのに……勿体無いよ……

会社でのセックスでも中に出さないで外に出してスーツ汚さないで床に落とさないでってヒステリック起こされて、タイツに出したらなんでタイツに出したのって言われたら、は??ってなっちゃう。じゃあどうしろって言うんだよ!!!

あと胸で挟んでるのに才華クンに擦らせるのもちょっと……それもう胸で挟んでる意味なくない???

ルミ姉とのプレイはどこまで行ってもちょっとずつ自分の性的嗜好とズレててもどかしかった……けど多分そういうプレイなんだったんだと思う。

でもおしりさされてるルミ姉は最高だった。やっぱおしりさされてこそのルミ姉だよ。

ルミ姉はずっと才華クンに困らされてて。

 

 

感想はそんな感じ。でもシナリオはすごく良かったし楽しかったよ。才華クンの世代が仲良くしてるの見てるだけで嬉しいよ……

あとはエンドロールの演出もかなり良かった!!ああいうの大好き!!

 

次は朔莉さん。この記事投稿したら早速プレイしていきます~

それじゃあまた。

 

 

f:id:tonight0216:20190709215421j:plain