今晩Works

基本卯衣さんのゲームしかやってないエロゲ感想ブログ

桜ひとひら恋もよう(水谷芳野)

先に言っておくと今回はちょっと自分語り成分が多いと思うので自分語り苦手な人は後半ブラウザバックしてね。

ホントは昨日クリアしたんだけどとてもじゃないけどブログ書けるような状態じゃなかったから、今回は半日置いて多少落ち着いてからの更新です。

 

 

メインの話は置いといてまずはゲームの感想からいきましょう。

芳野ルートは結構ちゃんとボーイミーツガールしてたと思います。前半は。

前回と前々回のアレはなんだったんだっていうくらいちゃんと初々しいボーイミーツガールしてたよ。

 

合併問題も、前回の美綾ルートだとほぼ必要ないような流れだったけど、芳野ルートの方はなんとなくそれっぽい感じの流れにはなってたんじゃないかな。

ただちょっと日常パートとアダルトシーンの配分間違えてるってレベルじゃなかったからもはや最後の方に良い話風に日常パートやってても右から左へ流れていくような軽さだったように思う。個人的には。

アダルトシーンとアダルトシーンの間隔がなさすぎてストーリーがないがしろになってんのはちょっとね……

 

ただやっぱり設定を詰め込みすぎ感がすごいのでそういったものを活かせるようなシナリオ運びにしてもらいたかったなと。

折角家族構成まで記載してるのに出てこないならその設定別にいらなくない?って思うのも仕方ないと思うんですよね。

芳野はお父さんを二人暮らしで芳野も家計を支えてるって設定なんだからお父さん出してくれても良かったのでは?

苦学生って設定もやっぱり中盤のアダルトシーンまみれのアレを見るとなんだかなぁと納得いかないんだよね。バイトしまくってた描写も最初の方だけだったしね。

シナリオの落としどころもよかったしやっぱりいまひとつ練りの足りなさは感じますね。

 

 

さて、問題のアダルトシーンなんですけど。

最初のアダルトシーンに行くまでの過程はとても良かったと思います。

体調崩してるしちゃんと流されずに断ったしね。断った後の口にはしないけどキスしまくるのもたまらないものがありました。

体調も回復したしってことで、今度こそこないだの続きしようねって話をした時も今日とか明日とか直近ではなく週末にしたのもいい感じに焦らしてくれていいねと思ってた。

思ってたけどいきなりめちゃくちゃキスしだすし、マジで我慢大会って言ってんだったらちゃんと我慢して。

フェラの練習とか言い出してまた食べ物で遊ぶかと思ってヒヤヒヤしたけど普通に指で安心した……

この辺りから主人公も芳野も自制効かなくなっててめちゃくちゃ不安になったりもしたけど、そんなこんなで1回目のアダルトシーン。

1回目のアダルトシーンはやっぱその前の断られたくだりがあったからめちゃくちゃ良かった。

まあでも総合的に見て一番えっちだったのは主人公が喋ったりモノローグの時に流れてるバックグラウンドボイスだったんですけど。

ただ、バックでめちゃくちゃえっちな吐息とか流れてるのに台詞の間隔狭すぎてちょっと勿体無かったなって感じ。

卯衣さんの声はやっぱこういうのがめちゃくちゃえっちなんだからもうちょっとこういうの活かした台詞回しとかしてほしい。

逆に言うと後半の方のアダルトシーンは過剰に演らせすぎてめちゃくちゃくどかった。

 

まあ良い感じに1回目のアダルトシーンが終わったけど、お父さん帰ってくるから家に帰らないとって言ってる芳野に、ご飯だけ作ってまた家に泊まりに来てほしいって主人公が言い始めた辺りから雲行きがあやしくなり始めた。

あぁ、猿パターンだなって。実際猿パターンだったわけなんだけど。

大体お父さんと二人暮らしのヒロインにご飯だけ作ってまた家に泊まりに来てよなんて言う主人公ゴミすぎるし、このルートの主人公は実際めちゃくちゃキモかった。

 

2回目のアダルトシーンからはもう無だった。

1回目のときからゴリゴリに淫語炸裂してたけど2回目からはもっと酷かったような気がする。

ここまで来たらもう身構えてるから取り敢えず平静を保てたけどとにかくアダルトシーンとアダルトシーンの間が無さすぎて、あぁやっと終わったと思って日常パート入ったらもう既にアダルトシーン入りそうな雰囲気を醸し出してるっていう無間地獄だった。

ここまで行くともはや暴力だよ。ある程度間隔あけてくれないと1シーンのありがたみがなくなる気がして勿体無い。飛ばせばよかった。

まあ飛ばしたところでシナリオなんてのもないから余計作業感増すわけなんだけど……

 

まあでも正直4回目のアダルトシーンくらいまでは元気がなかっただけで調子がいいとき見れば楽しめるなって感じだった。

まさか最後にあんな爆弾あると思ってなかった。めちゃくちゃ個人的なトラウマ満載だった。

正直ね、おち○ちんもおま○こも来るってわかってたから身構えてたらどうと言う事ないんだけど、まさか卯衣さんの声でアナルセックスなんて単語出てくるって予想もしてなかったから真面目で死ぬかと思った。

このメーカーは卯衣さんのことおしりプレイ要員かなんかだと思ってんのかな。

マジで取ってつけたようなおしりプレイの時点で結構キてたのにその単語聞いた瞬間もう動悸がすごくてアカンかった。

大体まだ数えるほどしかセックスしてねぇのにおしりのプレイねだる女ってなんなんだ。

しかもおしりプレイって個人的に開発する過程がいいわけじゃん。そこをすっ飛ばしていきなり生挿入ってお前マジでおしりプレイ舐めてんじゃねぇぞと思うのも仕方ないと思うんですよ。おしりプレイ好きとしてはこの適当さ本気で腹立つやつだぞ。

クインタプルスプラッシュはおしり継続するか諦めるかで選択出来たからまだマシだったけどこれはマジで死んでくれ以外の感想湧いてこない。

 

 

ゲームの感想はここまでにしときます。

ここからは自分語りなんで気を付けてね。

 

 

僕、セックス見るのはいいけど女の人の穴見せられるのが本当に無理で。

だって肉の穴じゃん……おしりなんて特に元々そんなに開くところじゃないじゃん。

赤黒くて奥もびっちり肉なの見せられると怖くて気持ち悪くてしんどいんだよ。

このメーカー誰得な結合部アップのカットとか多用するしマジでしんどい。断面図なら大丈夫なんだけどなあ。破瓜の結合部とか特にアップにされても血が出てるだけでエロさなんにもないでしょ……

このシーンのイベントスチルなんてただ四つん這いになってるヒロインの股間の二つの穴が開いてるのが描写してあるだけだからちょっと直視どころか画面も見れなかった……せめて主人公のち○ちん描いてくれればいいのに……

気分が悪くなってそっからアダルトシーンオールスキップしてしまった……

 

 

もうそこから卯衣さんの声聴いてもビタイチ感情動かなくって涙が出てきてしまってどうしようかと思った。

取り敢えず心を落ち着かせようと思ってつり乙起動したら更に絶望してしまって、これデジャブだなって思った。

クインタプルスプラッシュで心へし折られてそこから1年以上卯衣さんの声聴けなくなったからマジでまた同じことになんのかなって不安になった。

でももう心も体も疲弊しきってるから転んでもただで起き上がったりしたくないんでもう手当たり次第卯衣さんが出てるゲームやってやろうかなって思ってる。

血反吐を吐きながらでもやり続けて、淫語も慣れてしまえばいいのではないかと。

嫌なら見るなってのもわかる。理解はしてるけどもう卯衣さんの声ってマジで聴かないって選択肢がないんだよ……執着心が強すぎて終わってる。

 

 

 

まあ淫語って言ってもおち○ちんは割と大丈夫なんだけど、問題はおま○この方だよ。

と思っておま○こって単語ダメになった経緯を思い出してたけど結構根が深かった。

エロゲとか全然関係ないんだけどまだ普通に普通のスケベだった頃に漫画とかAVとかに影響されて悪い言葉を恋人に言わせたかった時期があったんだよ。

学生時代に今の恋人にそれ言わせてて、最初は恥ずかしがってたんだけどその内自分でそういう単語言い始めてなんかめちゃくちゃ下品だなって耐えられなくなって怒って止めさせたのがそもそもの原因っぽい。自分で言わせたくせにね、ゴミにも程があるよね。

でも同時期にセックスしてる最中に言葉を発するのでも萎えるようになったりもした。

そんでもって更にクズだったけど浮気とか、今の人と別れて他に恋人作ったりしてた時期があって。そういうのも色々落ち着いてきた時に「お前に触られるとコイツ他の女の身体を触ったりしてきたんだなって思うことがある」って恋人に言われてから割と潔癖っぽくなってあの頃性嫌悪の本格的な始まりを迎えた。今じゃ他の人に触ったってことを思い出す度に気持ち悪くてしかたなくなる。

しかも昔やってしまった嫌なこととか結構ふと思い出すタイプだからそれはもう嫌悪感を加速させていった。

 

そんなこんなで歪みきってた頃に月に寄りそう乙女の作法でルナ様と卯衣さんに出会ってしまったんだよなあ。

ルナ様に陶酔してたし神聖視もしてたからルナ様で発散させるのが本気で無理で。その辺りから卯衣さんで覚えた昂ぶりは自分の身の内に溜め込ことが自然になっていった。

現実でも色々あってからセックスレスだったから恋人からエロゲしたからそういうことをしてくるんだ、みたいに言われたり思われたりするのも嫌だったから余計に溜め込むようになって今じゃこの歪みようだよ。

 

しかも昔は卯衣さん淫語とかそういう単語全然言ってなかったんだよ。ティンクルくるせいだーすでルート潰されてゲーム内部に残ってた音声データにそういう単語も含まれてるアダルトシーンのボイスがあっただけでマジで全然言ってなかったんだよ。

初めてがルナ様だったから下品な単語聴くのとかマジでしんどかった。今でも割としんどいけど。

もはや心の歪みが何重にもなっててどこから正せばとかっていう次元じゃなかった。

 

今日も恋人から表名義の方でイベントとか行って会ってみたら?なんて言われたけど無理なんだよ。

表面でどんなに綺麗事並べて取り繕ってみても本当の自分がこういう執着っぷりだから、もし出会って一言でも話す機会が得られたとしても目と目を合わせたりしたくないんだよ。認知されたくないどころか向こうに自分の姿を視認されたくないというか……とにかく無理なんだよ。

 

 

 

もっとまともに好きになりたい……普通のありふれた形で好きになりたいけど自分じゃもうどうすりゃいいかわからない……

性嫌悪持ちがエロゲをやること自体が間違えてたのかもしれん……

もはや感想文じゃなくなってるけどツイッターじゃ言えないし自分のブログで言うくらい許されるだろう。定期的に闇をぶちまけていかないとこれ以上歪んだら大変。

真面目に卯衣さん以外の趣味を見つけないと……

 

 

f:id:tonight0216:20171005231117j:plain