卯衣チャレンジ(ルナ様と添い寝CD旦那向けトラック)

久し振りにエストアフターの好きなシーンしてふわっふわしてるトゥナイトだよ。

今回からトラウマ克服企画始めるよ。卯衣さんのえっちな声ちゃんと聴けるようになりたいからね。

ただ続くかどうかは自分でもわからない見切り発車だから今回で終わるかもしれない。

 

取り敢えず今回はルナ様なら普通に軽いのなら聴けるだろうということでつり乙りろシリーズの特典CDから攻めてみようと思う。

記憶を頼りにいい感じに軽めだった気がするルナ様の添い寝CDの旦那向けトラック。

添い寝CDって言うくらいだしピロートークだよ。

このCDの良い所はルナ様が旦那、もしくは夫って呼ぶところだよ。つり乙2の月に寄りそうシチュエーションCDはあまりにも催眠オナニーCDのような感じだったから本当に安心して聴ける。

ルナ様が旦那、夫と呼ぶ人間は未来永劫一人しかいないからね。ルナ様は自ルート以外だと絶対人生の伴侶とされる人を作らないからね。学生時代の朝日のあの献身と愛情を持ってしてやっと人を好きになるんだから朝日がいなければまず学生時代にそういう相手は出来ないだろうし学生で出来なかったらデザイナーとして動き始めたら尚そんな機会はなさそう。才能と献身と愛情を持ってる朝日や遊星さんじゃないとダメだったんだよ。

 

話が逸れてしまった。

取り敢えず順当にトラック1から聴き始めた。開始10秒で音を上げかけた。危ない。

とにかく最初からルナ様の声色が甘すぎて動悸が……

でもこういういちゃいちゃ感すっごい好きだからいつの間にか気にならなくなった。

このCD聴くのホント何年振りレベルってくらい聴いてなかったからなんか途中から感動を覚えてしまってちょっとホロッと泣いてしまった。

つり乙2のみんなが大人になった親世代として見る事が最近は多かったからこういう恋人としての距離感に懐かしくてたまらなくなった、恋人としてこなれ始めた辺りだから余計になんかじわーって来てしまった……ところでトラック1が終わった。

 

トラック2入ったらもういきなりしんどくなった。緊張で息苦しくなって何かがこみ上げて来る感じがして休憩挟まないとちょっと本格的になってくると無理そうだった。

でもここで聴くの止めたら克服にならないじゃんって思って継続したけど結果的に最後まで聴けたから良かった。

ルナ様でこれくらいの軽い感じなら全然聴けそう。

 

なんか久し振りに卯衣さんの喘ぎ声聴けてめっちゃ感動。一時期は神聖視しすぎて下品なの許容出来なくなってたからなあ……

卯衣さんのえっちな声聴いても心が動かされなかったらって思うと余計聴けなくなってた時期もあったから今回普通にドキドキしてて真面目にホッとした。良かったねホント……

でもこれで調子に乗って淫語バリバリな感じの聴いたら普通に死にそうだし段階踏んで慣らしていきたいね……取り敢えずしばらくはルナ様しか聴けなさそうだけどがんばろうね。

 

というわけで不定期企画だけど次はルナ様と添い寝CD朝日向けトラックかな?

 

ホント、がんばろうね。